ビオラ ラピスラズリ|べっぴんさん

冬の草花(12~2月)

先日、久しぶりに訪れた園芸店で、かわいいビオラをいろいろ買いました。草花にあまり手を掛けられないから増やさないようにしているのですが、ビオラだけは別、と自分に言い訳してます(汗  

ビオラ ヌーヴェルヴァーグ・ラピスラズリ

ニュアンスカラー系(?)のブルーのビオラ。ヌーヴェルヴァーグの選抜種なのだそうです。店員さんに手伝ってもらって、入荷したばかりのたくさんの苗の中から一番水色っぽいのを選びました。聞いたところ、水色~青色のビオラから先に売れていくのだとか。みんな好みは同じですね…

12月25日

気温による花色の変化はあると思いますが、それもまた良し!です。

1月16日

低温期(ちなみに1/16正午の気温は氷点下1℃)は紫色になります。

パンジー 神戸べっぴんさん

(エレガントな花なのに名前がw それは置いといて)シエルブリエの色とローブドアントワネットのフリルを合わせたような美しいパンジーを見つけました。

12月25日

ちょうど今の時期の、冬の薄曇りの空の色のようなブルーです。

1月16日

1月に咲いた花は、全体の色、特にヒゲ模様が濃くなりましたが、まだ水色を保っています。

ビオラ 神戸べっぴんさん

こちらのビオラは花の形がちょっと変わっていて、横から見ると反転咲きのようになっています。色はもちろん私の好きな水色。

1月16日

1月になってから咲いた花も、色の大きな変化はありません。